(2015年までの)odaillyjp blog

イベント参加記録とプログラミング系の雑記

Rails

ActiveSupport::Callbacks を使ってメソッドに前処理を挟み込む

Rails の Controller には、アクションメソッドに前処理を挟み込むための before_action というメソッドが存在します。ActiveRecord などを継承していない普通の Ruby のクラスでも簡単に前処理を挟み込めるようにしたいと思う場面がありまして、便利なモジ…

Railsのセッション管理方法について

セッション管理はWebアプリケーションを開発・運用するときに必ず関わってきますので、ある程度知っておかなければいけないことかと思うのですが、Railsのセッション管理について解説している資料が少ないように思えました。私もRailsのセッション管理につい…

「Forwardableモジュール」と「委譲」について学びました

ある程度の規模のWebサービスを作ろうとすると、Rubyの組み込みライブラリやRailsのMVC構造だけで設計することに限界を感じてきてしまいます。そんなときに、様々なデザインパターンや便利なモジュールを知っていれば、最適な設計を選択することができるかも…

RailsのCSRF対策の仕組みについて

先日、Rails で開発しているときに意図しない InvalidAuthenticityToken エラーが発生して、すごくハマってしまいました。そのときに Rails のCSRF対策の仕組みについて調べてみましたので、ブログに残しておきます。 Rails のCSRF対策 Rails が生成した App…

パーフェクト Rails を読みました(7章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの7回目の記事です。 前回の記事は『パーフェクト Rails を読みました(6章) - Programming log - Shindo200』です。前回の記事を投稿してから間があいてしまったのですが、『パーフェクト Ruby on R…

パーフェクト Rails を読みました(6章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの6回目の記事です。 前回の記事は『パーフェクト Rails を読みました(5章) - Programming log - Shindo200』です。だいぶ時間がかかったのですが『パーフェクト Ruby on Rails』の6章を読み終えま…

パーフェクト Rails を読みました(5章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの5回目の記事です。 1回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(1章) - Programming log - Shindo200』です。 2回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(2章) - Programming log - …

パーフェクト Rails を読みました(4章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの4回目の記事です。 1回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(1章) - Programming log - Shindo200』です。 2回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(2章) - Programming log - …

パーフェクト Rails を読みました(3章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの3回目の記事です。 1回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(1章) - Programming log - Shindo200』です。 2回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(2章) - Programming log - …

パーフェクト Rails を読みました(2章)

この記事は『パーフェクト Rails を読みました』シリーズの2回目の記事です。 1回目の記事は『パーフェクト Rails を読みました(1章) - Programming log - Shindo200』です。午前中から引き続き、『パーフェクト Ruby on Rails』の2章を読み終えましたので…

パーフェクト Rails を読みました(1章)

技術評論社様から『パーフェクト Ruby on Rails』が発売されました。著者の皆様、お疲れ様でした。発売日は6月6日なのですが、ちょっとだけ早く手に入れることができましたので、これからじっくり読んでいきます。パーフェクト Ruby on Rails作者: すがわら…